今週の法語解説

7月10日

  これまで
  にげてみたけれど
  このたび
  摂取不捨といけどられ
      (小川仲造)


   「摂取不捨」とは摂め取って捨てたまわぬ阿弥陀如来のおはたらきです。それは逃
  げる者をも迎えとらなければおられないという願いであり、どのようなことがあって
  も決して見捨てることがないという阿弥陀如来の慈悲のお心なのです。
   私たちは摂取不捨された中で、精一杯念仏の人生を生き抜くのです。
               (『山陰 妙好人のことば』発行 山陰教区教務所)