今週の法語解説

1月1日

   一月は
   大事な月よ
   祖師の命日
   わしが命日
         (浅原才市)


    一月は親鸞聖人がお亡くなりになった月(ご命日は16日)で、私たちに
   とっては特に感慨深い月です。才市さんは「わしが命日」とドキッとするよ
   うなことをいいましたが、この言葉には、お念仏と出会って人生の究極的な
   問題(生老病死など四苦八苦)を解決し、お浄土に生まれることになったよ
   ろこびが溢れています。
           (『山陰 妙好人のことば』発行 山陰教区教務所)